インタビュー

「sugoroKU(すごろく) ガーデン」の担当者にインタビューを行いました!

  Q1. なぜ、ウォークラリーをサイコロを使って行おうと思ったのですか?

  私自身がウォークラリーとかスタンプラリーをするのが好きで、色々な所のものをやった経験があるんですけど、自分が作る側になるならいっそ定番のものではなくて、 新しいものを作りたいという考えが始めで、 老若男女が知っているゲームを取り入れようと試行錯誤していくうちに「すごろく」に辿り着きました。 通常だと小さいものが大きくなって、普段とは違う体験が出来るので大きさサイコロを使ってすごろくをすることが面白いかな、と思ってます。

  Q2. この企画の1番のオススメポイントは?

 体験型のすごろくが出来るっていうことですかね。すごろくはサイコロを振って、ボードのコマを動かすゲームですけど、自分でサイコロを振って自分が移動することで自分自身ですごろくを体験出来る企画に
なってると思います。

  Q3. 最後にこのページを見てくださっている皆様に一言お願いします。

  学内全域を使って行っている企画なので、すごろくを楽しみつつ学内を回って、新しい発見や楽しみを見つけて皆様が笑顔になって頂けると幸いです。是非、ご参加ください!