企画部

企画部は毎週月曜に企画部会があります。

その都度自分が担当する企画書を進めていきます。また、夏頃になるとリハーサルがあり、そのためのリハーサルの企画書や企画に関する物品の制作、人員の台本やマニュアルの作成をします。自分の企画に関すること全て自分の思い通りに進めていけるのでやりがいがとてつもなく感じられます。

当日は自分の企画の運営をします。今までやってきたことを出し切る場になります。

そして、来場者の生の「楽しかった!」「もう1回やりたい!」などの声が、今まで自分が頑張って作った企画を楽しんでもらえた喜びを感じられます。色んなハプニングが起こっても周りの仲間と協力して乗り越えます。

神大フェスタ終了後、大きな達成感を味わいつつ、撤収作業を行います。自分達が今まで作りあげてきた企画の物品を解体していきます。たくさんの思いを感じますが爽快感があります!

解体作業が終わった後は、企画の反省を行います。自分の企画の良かったところや、悪かったところを話しあって、来年再来年に引き継いでいきます。

班紹介

ステージ班

ステージ班は主に7〜10号館に囲まれた中庭に特別設営する中庭ステージを中心に企画を考えています。ステージ班のメンバーは1人1人が企画担当者となり、企画を作り上げていきます。昨年度は、神大の部活動やサークルが普段の活動を舞台で発表する「Fステージ」、神大生の中で1番歌が上手い人を決定する「神大歌うまNo.1」、神大生1のパフォーマーを決める「神大スター決定戦」、神大フェスタ名物後夜祭「NIGHT FESTA」、女優福原遥によるトークショー、歌手平原綾香によるLIVEパフォーマンス、韓国人グループATEEZによるダンスパフォーマンス など、芸能人を呼ぶ「芸能人企画」など数多くの企画を実施しました。

準備期間では各企画のリハーサル、業者・参加団体とのとの打ち合わせなどがあり、具体的で深い話し合いが多いです。当日は学校内を朝から夜まで動き回りますが、その分終わった後の達成感は堪りません!

東西班

東西班は校内のさまざまな場所を使い自分達で企画を考えます。 その企画を1年弱かけて準備し、神大フェスタ当日に来場者に楽しんでもらえるような企画を作ってます。

例えば第21回神大フェスタでは、悪霊学校(お化け屋敷)・君もトレジャーハンター(アスレチック)・帰ってきた!だいたいリアル野球盤(リアル野球盤)・フェスタチャレンジカップ(サッカー大会)・KANA RINのおともだちみいつけた(地域募集企画)・スタンプラリー(スタンプラリー)などの企画を行いました。担当者によって企画が変わるので毎年色んな企画が作られています。

当日の活動は、自分が考えた企画や関与した企画の統括や統括補佐となり、人員にさまざまな役割を振ったり指示をすることで企画成功へ導く司令塔となり,来場者の方々が、0から作り上げた自分の企画でどのような反応をしてくれているか真近で見ることが出来ます。